ホームスポンサー広告 ≫ 快適!一泊15万のウルフ!ホームウルフに宿泊!(2018/5) ≫ 快適!一泊15万のウルフ!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快適!一泊15万のウルフ!


我が家的にはあり得ない!

一泊15万!のウルフに宿泊することになった我が家。

1805-wolf-02.jpg


⇒ ゴージャス!ザ・ウルフに泊まるとは!-ウルフ滞在

いよいよ、宿泊当日になりました・・・

噂のウルフやいかに?

続きを読む前に、クリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
ドッグダンスジャパンさんのコンペは早朝開始。

我が家は、ホワイトドッグの任務を仰せつかっていて

朝一の出番。

早朝、セレナで東京を出発して、山中湖WOOFに向かいました。


ウルフにチェックインできるのは午後3時。

それまでは

主人もワンズもセレナ待機です。


いつもならランドホーム待機でのんびりできるのに・・・。


15万とはいえど、2泊しないとやはり、満喫できませんね(;;)

↑ スミマセン、貧乏性なもので。(汗)


ホワイトドッグの任務、ビデオ班のお仕事などをしながら

15時きっかりに、受付にいってチェックイン。


ウルフは、WOOFの林のドッグランの方向にあるのですが、

受付をすると、

無線で、お客様到着の旨、誰かに連絡していた模様。


車で、ウルフの方まで行くと

スタッフの女性と、シェフの男性が

出迎えて下さいました。


さすが、ゴージャス!(笑)


女性スタッフが、中を案内して下さって・・・。


その後、荷下ろしをしていると

その女性が、

ウェルカムドリンクとお菓子を持ってきてくださいました。


写真は撮らなかったのですが、

美味しいコーヒーゼリーミルクがけと

お茶。


とても美味しかったです。


玄関ポーチから

広くてゴージャスでしたよ。


玄関。

1805-wolf-01.jpg


ベッドルームが二つあって

4名まで泊まれるようになっています。



なので1泊15万と言えど

4名で泊まれば

1名3万5千円程度で

まあ、普通なのかも?ですね・・・


でも、今回

我が家は2名利用!

なので、

超!

もったいなーーーい!

(貧乏性)


ワンコアメニティも充実。

ワンコ用のお皿も、

WOOFのものとは違っていましたよ。

そして、ワンコ食器を洗う、

専用のシンクと、洗剤、スポンジが。


もちろん、ペットシートや

消臭剤なども充実。

1805-wolf-018.jpg


人間用には

冷蔵庫の中のアルコール類、ソフトドリンクはすべて無料。

お茶類なども充実していました。

写真左の赤いものは、製氷機。

1805-wolf-03.jpg


電子レンジや

各種カップなども、棚にありました~。


ベッドルーム二つはそれぞれ

シングル二つと

ダブルベッド一つのお部屋。

1805-wolf-016.jpg

1805-wolf-04.jpg
1805-wolf-05.jpg
1805-wolf-06.jpg


トイレやお風呂も少しずつ違っていました。

1805-wolf-08.jpg
1805-wolf-09.jpg
1805-wolf-015.jpg


トイレは

中に入ると

自動でクラシック音楽が流れて・・


うーん、ゴージャス!


お風呂もゆったりのんびり入れました。

アメニティも充実していましたよ。

1805-wolf-010.jpg
1805-wolf-07.jpg
1805-wolf-011.jpg
1805-wolf-02.jpg



リビングには

大きなテレビ。


クラス・ザ・ウルフ

という名前は

犬たちの祖先に敬意を表した名前

ということで

お部屋のあちこちに

ウルフの絵が飾ってありました。


そして、嬉しいのが

ポーチとプライベートドッグラン。

1805-wolf-019.jpg
1805-wolf-021.jpg


多頭で

シニア率の高い我が家には

ありがたい設備でした。


朝食や夕飯も

ダイニングで

専属のシェフがついて

用意して下さるそうなのですが、

今回は

我が家はドッグダンスジャパンさんのイベント参加で

朝は早く

朝食はNGだし

夕食はパーティ参加予定だったので

お食事なしのプラン。


うーん、なんとももったいなーい!


こんなところに我が家だけで泊まるのは

もったいないから!

と貧乏根性まるだしで

競技者の皆さん、お誘いしたのですが、

競技の途中ということで

皆さん、遊びに来て下さる時間もなく・・・。


競技に参加されない

K家の皆さんと

あおぞらドッグダンスで仲良くさせて頂いた

Tさん、いつもお世話になっているスタッフのSさんをお招きして

夜中までおしゃべりして終わりました。


高いだけあって

やはり快適。


それに

インテリアも私好みで

ポーチがあってそこに続くお庭・・というのは

いつか住みたい家!の理想だったので

ワタシテキには大満足でした。


病気なのに付き合ってくれた夫に感謝。

そして、シニアワンズたちもありがとね。


HP本館 ⇒ Life with doggies




関連記事
Copyright © 車中泊で楽しむ犬連れの旅 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。