ホームスポンサー広告 ≫ 膀胱炎にはクランベリージュース?-ミニシュナあい膀胱炎ホームミニシュナ ≫ 膀胱炎にはクランベリージュース?-ミニシュナあい膀胱炎

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膀胱炎にはクランベリージュース?-ミニシュナあい膀胱炎


朝、起きたら、部屋中、血がポタポタと・・・。

誰っ?

と思ったら、推定14歳のミニシュナあいちゃんでした・・・。

160913-ai.jpg

その後も、バタバタっと走って行っては、しゃがんで、ほんのちょっと、血尿を・・ の繰り返し。

これは間違えなく膀胱炎!

ってことで急いでお医者さんへ。

幸い?タイミングよく?診察台の上の上でも、おしっこをしてくれたので、そのおしっこを検査にかけることに。

エコーで膀胱も見ていただきました。


★エコーの結果  炎症をおこしている感じは見受けらえるけれど、悪性腫瘍のようなものは見当たらない

★尿検査の結果  白血球の増加。

★血尿の目視  全体的に赤いのではなく、尿の中に一部血液が混じっている感じなので、腎臓由来ではなく膀胱炎の可能性大


ということで、膀胱炎の場合、尿をたくさん出して菌を出すことが大切!とのことだったので、点滴にお薬をいれてもらって、3日分のお薬をもらって帰宅。

膀胱炎の原因は・・・・


1)大腸菌などの菌

お尻などについていた大腸菌が、普段、入ったとしても、自分の免疫システムで退治できるのだそうですが、体が弱っていたりすると、うまく退治できずに悪化させてしまうのだそう。

あいちゃんの場合、ステロイドを飲んでいるので ⇒ シニアミニシュナあい・溶血性貧血からの脱却?
そのせいで、戦う菌まで、死んでしまったのかも?

ただ、今、ステロイドは週に2回なので、その可能性は低いということだったんですけどね~。


2)ストレス。

普段と違うことが起きたとき。

ぷーさん(ミニシュナ メス12歳)が、ずっと、具合が悪くて、かかりっきりなことが多かったので、それもあったのかな~?


3)長時間の尿の停滞

その他、トイレを我慢したりしていて、尿が長時間、停滞している時


まあ、その他にもいろいろあるようですが、あいちゃん、14歳でいろいろ弱っているのも事実なので、たぶん、1)なんでしょうね~。


膀胱炎にはクランベリージュース!と、以前、Kママに教えてもらったことがあって、アメリカなどでは、膀胱炎の患者には、(人のね)、医者がクランベリージュースを必ず勧める・・・と、ネットで見たこともあったのですが・・。

こないだ、グレアナ見ていたら、膀胱炎になったステファニーが、クランベリージュース、飲み続けていたので、やっぱりそーなのね~と、ネットでポチ!しました。

クランベリージュースは強い利尿作用と、あと抗酸化作用も高いとのこと。

美容と健康のために、毎日飲む方も多いそうなので、私もこの機会にちょっと続けてみようかな。

ワンズのおかげで、私もいろいろ、健康なもの、取り入れる機会が増えています(笑)


あいちゃんは、すぐに良くなってきたので、一安心~♪

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ


関連記事
Copyright © 車中泊で楽しむ犬連れの旅 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。